つれづれベースボール。

野球にまつわる話題を楽しく気ままにお届けします

年俸

【ロッテ2017】年俸ランキング結果一覧!最高額は涌井秀章選手の2.5億円!

2017/03/18

a0001_013843_m
2017年のロッテの契約更改が全て終了しました。
2016年のロッテは3位という結果に終わり、プレーオフでもソフトバンクに2連敗と悔しい結果に終わりました。他球団に脅威を与えたロッテ中継ぎ陣ですが、2017年も活躍できるかが見どころですね。
2017年のロッテの年俸ランキングを見ていきましょう。
今年の成績がよく年俸によく反映された結果となりました。新外国人や新人選手も要チェックです!

スポンサーリンク

 

2017ロッテの年俸ランキング結果一覧

それでは早速ですが、投手部門・野手部門に分けて年俸のランキングを見ていきましょう。
※名前、年俸(単位:万円)、前年からの増減額(単位:万円)の順に並んでいます。

投手部門

まず、投手部門の年俸一覧は以下のようになりました。

涌井 秀章 25000 (△3000)
スタンリッジ 14000 (▼400)
石川  歩 13000 (△5500)
益田 直也 12000 (△4000)
西野 勇士 9500 (▼500)
大谷 智久 7700 (▼300)
松永 昂大 5700 (△1000)
唐川 侑己 5200 (△400)
藤岡 貴裕 4300 (△450)
南  昌輝 4000 (△2660)
内  竜也 3500 (△1000)
大嶺 祐太 3000 (▼640)
古谷 拓哉 2700 (▼400)
関谷 亮太 2250 (△750)
二木 康太 1800 (△1260)
チェン 1600 (▼100)
酒居 知史 1500 —
佐々木千隼 1500 —
東條 大樹 1250 (△50)
田中 英祐 1005 (▼335)
田中 靖洋 1000 (△450)
有吉 優樹 1000 —
高野 圭佑 1000 (△200)
土肥 星也 1000 —
阿部 和成 950 (±0)
宮崎 敦次 790 (△60)
信楽 晃史 760 (▼40)
金森 敬之 700 (▼180)
黒沢 翔太 660 (△60)
島  孝明 600 —
成田  翔 590 (▼10)
岩下 大輝 550 (▼30)
原  嵩 500 (±0)
種市 篤暉 480 —
安江 嘉純 240 —

全体的に大幅に年俸の下がった選手がいない印象ですね。
ロッテの投手陣は特に中継ぎ陣が優秀で、「伊東帝国」と呼ばれ他球団から脅威となっていましたね。

石川投手(1.3億円)は田村選手と共に最優秀バッテリー賞に選ばれるなどして年俸が大幅アップしました。侍JAPANのメンバーにも選ばれ、チームとしても来年も先発ローテの一角を担う選手として期待されています。

益田投手(1.2億円)は今季61試合に登板し、その防御率は1.83。ロッテの頼れるリリーフとして1年間活躍してきました。さらに、来年は首脳陣から抑えとしての期待もあり、さらなる活躍が求められますね。

佐々木投手‘(1500万円)は今年のドラフトで外れ1位ながらも、ロッテ・DeNA・巨人・日本ハム・広島の史上最多5球団が競合し話題になりましたね。層の厚いロッテ投手陣ですが、先発ローテの一角を担っていくことが期待されます。

スポンサーリンク

 

野手部門

つづいて野手部門の年俸一覧は以下のようになりました。

角中 勝也 14100 (△6100)
パラデス 14000 —
井口 資仁 13500 (▼4500)
鈴木 大地 10000 (△2000)
ダフィー 8200 —
清田 育宏 5700 (▼300)
田村 龍弘 5000 (△2240)
岡田 幸文 4180 (△380)
根元 俊一 3520 (▼880)
福浦 和也 3500 (▼1000)
荻野 貴司 3280 (±0)
中村 奨吾 3200 (△700)
細谷  圭 3000 (△2070)
加藤 翔平 2490 (△700)
伊志嶺翔大 2000 (▼600)
吉田 裕太 1480 (▼180)
高浜 卓也 1450 (△500)
井上 晴哉 1400 (△300)
三木  亮 1400 (△150)
金沢  岳 1300 (△120)
平沢 大河 1250 (△50)
江村 直也 980 (△30)
大嶺 翔太 950 (△250)
宗接 唯人 800 —
柴田 講平 700 (▼250)
寺嶋 寛大 675 (▼225)
香月 一也 520 (△20)
猪本健太郎 500 (▼150)
三家 和真 500 —
脇本 直人 480 (±0)
肘井 竜蔵 470 (△20)
大木 貴将 430 (±0)
柿沼 友哉 420 (±0)
菅原 祥太 240 —

角中選手(約1.4億円)は今年首位打者と最多安打のタイトルを獲得し、活躍がめざましかった選手の一人でしたね。その活躍が評価され年俸は76%アップの約1.4億円となりました。

パラデス選手(1.4億円)は昨年のチームの主砲であるデスパイネ選手の代わりとなる新戦力として期待される助っ人外国人です。その年俸の高さからも首脳陣の期待が見て取れますね。

田村選手(5000万円)はほぼ倍増となる80%アップで更改。シーズン序盤は打率1割台と苦しみましたが、その後月間MVPを獲得するなど復調し、ベストナインにも選ばれたのが評価された形です。今年は里崎選手の背番号22を継承することになったとのことで、ますます頑張ってほしいですね。

 

最高額は涌井秀章選手!

投手部門・野手部門の年俸ランキングを見てきましたが、両部門の最高年俸は涌井選手の2.5億円になりました!

移籍3年目を迎えた1年でしたが、すっかりロッテのエースとして定着してきましたね。また、2年連続でゴールデングラブ賞にも選ばれ、成績が評価された年俸となっています。オフシーズンにはモデルの押切もえさんとご結婚されたこともあり、来年度はますます活躍が期待されますね!

 

まとめ

・投手部門の上位3名は、涌井選手(2.5億円)、スタンリッジ選手(1.4億円)、石川選手(1.3億円)となった。優秀な投手陣の成績が評価された結果となった。

・野手部門の上位3名は、角中選手(約1.4億円)、パラデス選手(1.4億円)、井口選手(約1.4億円)となり、角中選手が飛躍し、野手部門トップに躍り出た結果となった。

・投手部門・野手部門の最高額は涌井選手となった。移籍後に復調の兆しが見られ、さらなる活躍が期待される。
 

関連記事

■2017年セ・リーグ球団別年俸

【広島2017】年俸ランキング結果一覧!最高額はジョンソンの3.1億円!

【巨人2017】年俸ランキング結果一覧!最高額は坂本勇人の3.5億円!

【横浜DeNA 2017】年俸ランキング結果一覧!最高額は筒香嘉智の3億円!

【阪神2017】年棒ランキング結果一覧!最高額は鳥谷敬の4億円!

【ヤクルト2017】年俸ランキング結果一覧!最高額は山田哲人選手の3.5億円!

【中日2017】年棒ランキング結果一覧!最高額は大島洋平の1.5億円!

■2017年パ・リーグ球団別年俸

【日本ハム2017】年棒ランキング結果一覧!最高額は中田翔の2.8億円!

【ソフトバンク2017】年俸ランキング結果一覧!最高額はなんと4億が4人計16億円!!

【ロッテ2017】年俸ランキング結果一覧!最高額は涌井秀章選手の2.5億円!

【西武 2017】年俸ランキング結果一覧!最高額はメヒアの5億円に

【楽天2017】年俸ランキング結果一覧!最高額は岸孝之投手の2.25億円!

【オリックス2017】年俸ランキング結果一覧!最高額は金子千尋選手の5億円!

スポンサーリンク

-年俸

こんな記事も読まれています

■プロ野球中継の視聴方法を確認したい!

プロ野球中継の視聴方法を徹底比較!球団別おすすめサービスはこれだ☆

■野球関係のお仕事がしてみたい!

球団職員になるには?仕事内容や向いている人の経歴や特徴も確認【体育会系の方必見!】

球団職員の年収や給料・待遇は?就職・転職を考えるならここから始めよう【体育会系の方必見!】

野球関係のお仕事や就職先まとめ!バイト求人も調べた

■野球の練習方法が知りたい!

少年野球のピッチング練習方法や理論まとめ【教え方に悩む監督・コーチも必見!】

少年野球のバッティング練習方法まとめ【教え方に悩む監督・コーチも必見!】

【少年野球】低学年の練習メニューまとめ!楽しいと思ってもらう方法は?