つれづれベースボール。

野球にまつわる話題を楽しく気ままにお届けします

日本プロ野球

プロ野球交流戦のルール!延長やDH制から予告先発まで

2017/05/14

a0050_000110_m

2017年の交流戦もまもなくスタートです。昨年度日本一になった日本ハムの大谷翔平選手の2刀流の更なる進化した姿を期待しているファンや、2016年セリーグで日本一になった広島の今期の活躍ぶりが引き続きみられるのか、神っている選手として話題になった鈴木誠也選手など若手選手の活躍も楽しみですよね。

またプロ野球の中で定番になった交流戦も毎年何かと話題を呼びます。普段見られない対戦などは野球ファンからすると楽しみな一つではないでしょうか。

今回はプロ野球交流戦のルールについて、延長・DH制から予告先発まで色々と調べてみました!交流戦が始まる前にしっかり予習しておけば、楽しみ方も変わってくるかもしれませんよ。

スポンサーリンク

 

交流戦について改めておさらい

交流戦はセリーグとパリーグのチーム同士が総当たりで対戦します。2005年から行われはじめています。今まではオープン戦や日本シリーズでしか対戦しなかったのですから、選手やファンの方も新鮮な気持ちはまだあると思います。

限られた期間と限られた試合ですので10年近くやっていますが、交流戦は楽しみの一つとして思う野球ファンの方もいるのではないでしょうか。交流戦は選手の移動負担等も考慮したりして試合数の変更もあり今の形になっています。

また交流戦だけの優勝も決めるようにしており、優勝チームには賞金がおくられるようにもなっています。もちろんペナントレースの成績にも繋がるので選手はシーズン同様本気モードで戦っています。
ちなみに優勝チームへの賞金は現在3000万円となっています。

 

DH制や延長について

基本的なルールはシーズンと同様になります。ただ通常のペナントレースでのセリーグとパリーグの違いで言うとDH制のありなしがあります。パリーグのみがDH制を採用していますね。

そして交流戦では基本的にパリーグ本拠地の試合のみDH制を採用する形になっています。しかし2014年だけはセリーグ本拠地のみDH制を採用して新鮮さを取り入れました。

ちなみに、このDH制によってセ・リーグは苦戦を強いられているという話もあるようです。

セ・リーグは「DHありきのチーム編成」をしていないため、難しさもあるという。(中略)パ・リーグのチームはレギュラーで出る選手9人プラス代打要員1人がいる。だけど、セ・リーグは普段、ピッチャーを抜いた8人プラス代打要員1人で試合をしているから、その選手を先発で使ってしまうと代打要員がいなくなる。

引用元:http://news.livedoor.com/article/detail/10240465/

要は、セ・リーグでは普段のペナントレースではDH制を採用していないため、代打の起用方法などがDH制を前提としたチーム編成になっておらず、交流戦対策が十分に出来ていないということです。

確かにこれまで過去12回行われた交流戦のうち、なんと10回もパ・リーグチームが交流戦の優勝を収めています。圧倒的にパ・リーグが交流戦を制している結果となっているんですね。

(参考)プロ野球交流戦の賞金は?歴代優勝チームや見どころをチェック!

もちろん、DH制だけの問題ではないと思いますが、セ・リーグとしても十分に交流戦対策をして今大会も臨んでくるでしょう。その辺りの戦いぶりも注目していきたいですね。

そして、延長戦についてはシーズン同様で12回までとして決着しない場合は引き分けとして再試合は行いません。

スポンサーリンク

 

予告先発の制度はあるの?

予告先発については2012年の交流戦から採用しています。今ではシーズンでも予告先発が当たり前になってきているのですが、どの投手が事前に投げるのかわかっているのでそれぞれのチームが対策などをたてやすくて良いのではないかと思います。

また応援するファンの方もお目当ての選手が先発することが分かれば前日からでも明日は球場に応援しに行こうと、思う方も少なからずいるのではないかと思われます。
対戦チーム同士が平等の同条件で行われるので引き続きこの制度は続けてもらいたいですね。

 

まとめ

・延長はシーズン同様に12回。引き分けありの再試合はなし。

・交流戦はパリーグ主催、本拠地開催のみDH制を採用。2014年のみDH制をセリーグ本拠地でも実施。NPBも交流戦を盛り上げる策を様々な角度から検討!?

・予告先発は2012年から使用している。

・ちなみに交流戦優勝チームの賞金は3000万!!
 

関連記事

■交流戦のことをもっと知りたい!

交流戦の打率ランキング!歴代首位打者はシーズン通して好調だったか調査した

2017年セパ交流戦の優勝・順位予想!相性がいいチームの組み合わせは?

プロ野球交流戦の賞金は?歴代優勝チームや見どころをチェック!

交流戦のスケジュールや試合数について!組み合わせの決め方も確認しよう【プロ野球】

交流戦の試合日程と放送時間!地上波テレビ中継がない場合の視聴方法は?【2017プロ野球】

交流戦のチケットの購入方法と値段をチェック!発売はいつから?【プロ野球】

プロ野球交流戦のルール!延長やDH制から予告先発まで

■2017年セ・リーグ球団別年俸

【広島2017】年俸ランキング結果一覧!最高額はジョンソンの3.1億円!

【巨人2017】年俸ランキング結果一覧!最高額は坂本勇人の3.5億円!

【横浜DeNA 2017】年俸ランキング結果一覧!最高額は筒香嘉智の3億円!

【阪神2017】年棒ランキング結果一覧!最高額は鳥谷敬の4億円!

【ヤクルト2017】年俸ランキング結果一覧!最高額は山田哲人選手の3.5億円!

【中日2017】年棒ランキング結果一覧!最高額は大島洋平の1.5億円!

■2017年パ・リーグ球団別年俸

【日本ハム2017】年棒ランキング結果一覧!最高額は中田翔の2.8億円!

【ソフトバンク2017】年俸ランキング結果一覧!最高額はなんと4億が4人計16億円!!

【ロッテ2017】年俸ランキング結果一覧!最高額は涌井秀章選手の2.5億円!

【西武 2017】年俸ランキング結果一覧!最高額はメヒアの5億円に

【楽天2017】年俸ランキング結果一覧!最高額は岸孝之投手の2.25億円!

【オリックス2017】年俸ランキング結果一覧!最高額は金子千尋選手の5億円!

スポンサーリンク

-日本プロ野球

こんな記事も読まれています

■プロ野球中継の視聴方法を確認したい!

クライマックスシリーズの放送をネット中継で!スマホで視聴するには?

プロ野球中継の視聴方法を徹底比較!球団別おすすめサービスはこれだ☆

【スポナビライブ】プロ野球で視聴可能な球団は?巨人広島の対応方法もご紹介

■野球関係のお仕事がしてみたい!

球団職員になるには?仕事内容や向いている人の経歴や特徴も確認【体育会系の方必見!】

球団職員の年収や給料・待遇は?就職・転職を考えるならここから始めよう【体育会系の方必見!】

野球関係のお仕事や就職先まとめ!バイト求人も調べた

■野球好きな人との出会いを探している方必見!

野球好きの異性と出会いたい方必見の社会人サークル「球コン」とは?イベント内容を分かりやすく整理

球コンの口コミ・評判や感想まとめ!メリットやデメリットは?【野球好き必見の社会人サークル】

球コンの参加資格や条件は?対象年齢や参加料金(入会金や年会費)・服装もチェック!【野球好き必見の社会人サークル】