つれづれベースボール。

野球にまつわる話題を楽しく気ままにお届けします

横浜

宮﨑敏郎の年俸や成績は?首位打者も狙える天才バッターに迫る!

baseball-2026891_640

2017年7月も中旬にさしかかりプロ野球も前半戦が終了します。セ・パ共に予想以上の活躍し上位にいるチーム、予想を反し界にいるチームなどもあるのが2017年ペナントレースです。

夏場はどのチームも投手陣の疲れが溜まり始めてくる時期でもあるので、後半戦では若手選手の台頭に加え、現在の選手がどこまで踏ん張れるかがカギになります。セ・リーグの横浜は昨年初のクライマックスシリーズに進出しました。若手選手が安定した活躍を残し始めているのは、チーム力が上がってきている証拠だと言っていいでしょう。

その中でも中軸を打つ宮﨑敏郎選手は素晴らしい活躍をしています。規定打席にも到達し、セ・リーグの首位打者にもなっています。(7月9日現在)

今回はそんな、横浜の宮﨑敏郎選手について調べてみました。横浜ファンの方、また首位打者の宮﨑選手ってどんな選手なのか気になっている野球ファンの方には必見の情報です。

スポンサーリンク

 

宮﨑敏郎選手のプロフィール

ここでは宮崎敏郎選手のプロフィールを紹介します。

生年月日:1998年12月12日
出身地:佐賀県唐津市
身長:172cm
体重:85kg
経歴:佐賀県立厳木高校ー日本文理大学ーセガサミーー横浜DeNAベイスターズ
投球/打席:右投げ、右打ち

宮﨑選手は佐賀県の出身です。2017年はプロ入りして今までの努力が実り大活躍中です。

経歴を見ると高校、大学、社会人を経てプロ入りしました。全ての経歴において野球エリートといえるものではありませんね。それぞれの経歴の中で努力を積み重ね、現在のプレーに繋がっている「努力の人」と言えると思います。

 

宮﨑敏郎選手の成績や年俸は?

ここでは宮﨑選手の年俸や成績を年度別にまとめてみました。

年俸推移(2013年~2017年)

年度 年俸 球団 背番号
2013年 850万 横浜DeNA 51
2014年 950万 横浜DeNA 51
2015年 850万 横浜DeNA 51
2016年 1200万 横浜DeNA 51
2017年 3000万 横浜DeNA 51

2012年ドラフト6位で横浜から指名されました。6位と言うと下位指名と言うことでかなり注目度は低かったです。監督がラミレス監督に変わった2016年から出場機会も多くなり、2017年は年俸も3000万に大幅アップしました。

2017年もシーズン序盤こそ出場機会は少なかったですが、6月下旬には規定打席にも到達し三塁手のレギュラ-の座を掴んでいます。

成績推移(2013年~2017年)

年度 試合数 打率 本塁打 打点
2013年 33 .250 2 5
2014年 3 .154 0 0
2015年 58 .289 5 10
2016年 101 .291 12 36
2017年 64 .349 8 34

2016年は初めての100試合以上に出場し、チームのレギュラーの座をつかみかけていました。内野の二塁手、三塁手などが守れる器用さもあります。

守備面でも不安視されているところがありましたが、2017年は三塁手で定着し安定した攻守を見せています。2017年は苦労人宮﨑敏郎選手の首位打者獲得に期待したいですね。

主な獲得タイトル・記録一覧 (見出し3)

まだ、プロでの年数も5年のためタイトルなどは獲得していません。2017年はここに新たに首位打者と記録できる可能性は高いと思います・・・(^^)/頑張って欲しいですね!

スポンサーリンク

 

2017年は首位打者も狙える?急成長の理由は?

やはり元々バットコントロールのうまさがあるのが強みだと思います。

大学、社会人でもバッティングの技術の高さは一目置かれていて、大学、社会人とそれぞれの段階の投手の球に、巧みなバットコントロールで対応してきました。急成長した背景には、2016年からはプロの球にも対応できるように元来のバットコントロールに更に磨きをかけた結果と言えると思います。

体格からすると、どっしりしている体格で力強いスイングなのかと思いきや、センターを中心に右打ちも上手い打者なので必然として打率が上がります。

2017年はセンターから右へのヒットがが増えてくれば、十分首位打者も狙えると思います。

 

豆知識エピソード

宮﨑選手は学生時代から打撃には定評がありましたが、身長が低いことと体格が少し太いこともあり、社会人野球には中々目をつけてもらうことが出来ませんでした。

ですが、セガサミーから「ショートを守れるか」と聞かれ、「守れます」と答えたそうです。内野はショート以外守っていたそうですが、そのことは言わなかったんですね。

また、今ではその体格から横浜ファンに「ハマのプーさん」の愛称で親しまれファンも多くなってきています。

社会人でも中々目をつけられなかった過去からすると現在の活躍ぶりは、本当に見えない努力を積み重ねたのだと思います。このような選手が多く出てくることにより、プロ野球界ももっと盛り上がるのでしょう!

 

まとめ

・宮﨑選手はなんとドラフト6位(2012年)の下位指名の選手でした。そこから、努力を積み重ねレギュラーを掴んだ応援したくなる選手です!!

・年俸は5年目で3000万に到達。首位打者の獲得や今後横浜でレギュラーの座を長年掴んでいくことにより、年俸1億円も遠くないかも知れません。

・172cm体重85kgのややぽっちゃり体型なことから「ハマのプーさん」の愛称で親しまれ、ファンも多くなっています。心強い優しいハマのプーさんの今後の活躍に期待!!

 

関連記事

【横浜DeNA】選手や監督・コーチの背番号一覧!歴代永久欠番も調査

【横浜DeNA】歴代監督を成績と一緒に徹底紹介!優勝回数最多は三原脩監督、権藤博監督!

ラミレス監督の成績や年俸!采配評価や奥さんの情報もまとめた

スポンサーリンク

-横浜

こんな記事も読まれています

■プロ野球中継の視聴方法を確認したい!

クライマックスシリーズの放送をネット中継で!スマホで視聴するには?

プロ野球中継の視聴方法を徹底比較!球団別おすすめサービスはこれだ☆

【スポナビライブ】プロ野球で視聴可能な球団は?巨人広島の対応方法もご紹介

■野球関係のお仕事がしてみたい!

球団職員になるには?仕事内容や向いている人の経歴や特徴も確認【体育会系の方必見!】

球団職員の年収や給料・待遇は?就職・転職を考えるならここから始めよう【体育会系の方必見!】

野球関係のお仕事や就職先まとめ!バイト求人も調べた

■野球の練習方法や教え方を知りたい!

少年野球のピッチング練習方法や理論まとめ【教え方に悩む監督・コーチも必見!】

少年野球のバッティング練習方法まとめ【教え方に悩む監督・コーチも必見!】

【少年野球】低学年の練習メニューまとめ!楽しいと思ってもらう方法は?