つれづれベースボール。

野球にまつわる話題を楽しく気ままにお届けします

名言

前田智徳の凄さが分かる名言!天才バッターの伝説エピソードから人生哲学まで!


広島一筋24年。「侍」や「孤高の天才」などの愛称で絶大な支持を得ていた前田智徳氏。

落合博満氏やイチロー氏からも「天才」と称された名選手でした。前田智徳氏がつけていた背番号1は空位となっており、今後、広島の背番号1をつける選手は前田氏の承認が必要となっています。

現役時代は寡黙で黙々と練習に取り組んでいたからか、チームメイトに誤解されるようなこともありましたが、常にチームの勝利を第1に考えていました。

今回はそんな前田智徳氏の凄さが分かる名言を3つ、経歴とあわせてご紹介いたします。

 

前田智徳氏について

まずは、前田智徳氏の経歴について振り返ります。

・1971年6月14日生・熊本県玉名市出身・176cm80kg
・熊本県立熊本工業高校→広島東洋カープ(1990-2013)
※2013年は一軍打撃コーチ補佐兼任

前田智徳氏は、熊本工業高校から1989年にドラフト4位で広島東洋カープに入団します。

2年目の1991年からレギュラーに定着、19歳ながらゴールデングラブ賞を獲得します。
3年からさらに勢いが増し、1992年から1994年まで3年連続でベストナイン選出されるなど大活躍をします。

しかし、1995年に前田氏に悲劇がおとずれます。5月23日のヤクルト戦の第1打席で、一塁への走塁時に右アキレス腱を断裂してしまいます。当時、前田氏は、疲労により慢性的にアキレス腱の痛みを抱えていました。それ以降、この怪我がプレーに大きく支障が出ることになってしまいます。

1996年から1999年は、休養を挟みながらも規定打席に到達、打率3割以上を記録します。
2000年、2001年は怪我の影響、とりわけ左アキレス腱の状態が芳しくなく不本意な成績に終わります。

2002年は123試合に出場、打率3割8厘を記録、カムバック賞を受賞します。2005年には全146試合先発出場し自己最多の172安打を放ちます。
2008年からは代打出場がメインとなりますが勝負強いバッティングで存在感を示し、2013年まで現役としてプレーしました。

 

特選!私が選ぶ「前田智徳氏の3大名言」

「最悪でも、あれぐらいやらなきゃ取り返しがつかないと思った」

前田智徳氏のエピソードで有名なのが、この名言が生まれた場面という方も多いでしょう。

1992年9月13日の読売ジャイアンツ戦での出来事でした。川相昌弘が打ったセンター前の打球を前田氏が後逸。ランニングホームランとなり、同点となってしまいますが前田氏は終盤に勝ち越し2ランホームランを放ち、チームは勝利します。
しかし、前田氏はヒーローインタビューを拒否、この名言は後日語ってくれたものです。

人一倍責任感が強い前田氏らしい名言です。これも後日談ですが、「最後に本塁打を打ったところでミスは消えない。あの日、自分は負けたんです。」とも語っています。

このエピソードがきっかけで、侍などと前田氏を形容するようになったといえます。

 

「前田智徳は死にました」

この名言は、アキレス腱断裂の大怪我を負い、かつてのプレーができなくなった自分への皮肉を込めたものです。
前田氏は、走攻守三拍子揃ったユーティリティプレイヤーでした。それがあの大怪我で、自身がもっている理想が儚くも崩れ去っていく現実を直視できなかったのではないでしょうか。

しかし、そこは一流のプロ野球選手、前田智徳。肉体的なハンデは技術でカバーしようと日々の練習に臨みました。結果、プロとして24年間もの間プレーすることができました。
あえてネガティブな発言をし、自分を奮い立たせるようにも感じられますね。

 

「狙ったら、誰でもある程度は打てますよ。狙わんでも打つところに価値がある。」

前田氏を天才と言わしめる片鱗がこの名言からも垣間見えるように感じます。
前田氏なりの野球美学は伝わっては来るのですが、何をいいたいのか解りづらい。

私なりに解釈させてもらいます。外角のストレートを狙っていてその球が来たら、確かにある程度は打てます。ただ、外角を狙っている分、内角低めのストレートがきたら対応が遅れると思います。

「来た球を打つんですよ」という発言も残している前田氏です。

どの場面においても打席ではフラットな状態を保つ。それで結果が出れば、狙って打つより価値があると前田氏は言いたいのではと感じました。

 

名言からの学び

・失敗をしてもそれをバネにして強い気持ちで挑むことが大事。

・理想と現実に差が出るのはしかたない。今の自分には何ができるかを考える。

・何事においてもフラットな状態を保つ、ただ準備は怠らず。

 

関連記事

黒田博樹の名言!尊敬を集めるレジェンドの努力論と座右の銘に迫る

イチローの名言!成功哲学や自分をコントロールするメンタルの鍛え方にも迫る

野茂英雄の凄さが分かる名言!メジャーに挑んだレジェンドの魅力や生き様に迫る

落合博満の凄さが分かる名言・語録集!天才の練習方法やリーダーシップ論にも迫る

山本浩二監督の名言!成績・記録の凄さからリーダー論や人生哲学にも迫る!

-名言

こんな記事も読まれています

■プロ野球中継の視聴方法を確認したい!

クライマックスシリーズの放送をネット中継で!スマホで視聴するには?

プロ野球中継の視聴方法を徹底比較!球団別おすすめサービスはこれだ☆

【スポナビライブ】プロ野球で視聴可能な球団は?巨人広島の対応方法もご紹介

■野球関係のお仕事がしてみたい!

球団職員になるには?仕事内容や向いている人の経歴や特徴も確認【体育会系の方必見!】

球団職員の年収や給料・待遇は?就職・転職を考えるならここから始めよう【体育会系の方必見!】

野球関係のお仕事や就職先まとめ!バイト求人も調べた

■野球好きな人との出会いを探している方必見!

野球好きの異性と出会いたい方必見の社会人サークル「球コン」とは?イベント内容を分かりやすく整理

球コンの口コミ・評判や感想まとめ!メリットやデメリットは?【野球好き必見の社会人サークル】

球コンの参加資格や条件は?対象年齢や参加料金(入会金や年会費)・服装もチェック!【野球好き必見の社会人サークル】