つれづれベースボール。

野球にまつわる話題を楽しく気ままにお届けします

豆知識 高校野球

高校野球のグローブの値段はいくら?最安から最高値まで調査した

2018/08/24

野球をする中で必ず自分の道具として持っているのはグローブです。野球少年の最初はグローブをプレゼントされるなんていう方も多いのではないかと思います。野球グローブと言っても野球は9つの守備位置があります。

それぞれの役割があり、それに対応していかなくてはいけません。

今回は高校野球の選手が使用しているグローブについてまとめてみました。主に値段についてまとめています。これから高校球児を目指している方などには特におススメの情報です。参考にして頂ければと思います。

 

高校野球のグローブの値段はいくらが相場?

高校野球のボールは硬式球を使用しています。ですので、硬式球に対応したグローブを使用しています。軟式球と違い皮が厚く、しっかりとした方で作られており、多くの野球用品メーカーがグローブを作っています。

ミズノ、ゼット、SSkなどは野球ブランドとしては知名度が高いメーカーです。

価格の相場ですが、幅は広く30,000円から60,000円位のものが多いです。特殊なポジションのキャッチャーやファーストは専用ミットになり、この相場の高い方の金額になるものが多い様です。

 

最安はどれくらい?

高校野球で使用する硬式球に対応したグローブの最安値は30,000円位になっています。グローブもメーカーにより新しい新モデル等で発売を行なうことがあります。

旧モデルなどは在庫状況により安く販売されることがあるので、それらがタイミングよく安値で販売されることがあります。

 

最高値はどれくらいする?

先ほどの相場では60000円というのを高い相場で記載していますが、もう少し高いアイテムもあるようです。特に人気の高いのはミズノ社のミズノプロというブランドです。

ミズノプロは最高の品質の皮を用い、グローブつくりにも手間と時間をかけて仕上げていく商品です。この商品は物により70,000円前後するものもあります

ブランドイメージが良いのでしょうがないですが、プロ野球選手でもミズノ社の製品を使用している選手も多いのでメーカーとして戦略が上手くいっていると言えますよね。

 

高校野球のグローブに関する豆知識エピソード

高校野球のグローブではいくつか規定があります。その中でも代表的なのはカラーグローブは使えなくなっているということです。

プロ野球を見ていると青、白などカラフルな色のグローブを使用している選手を見ることがあります。高校野球のグローブではそのような色の物は使用できず、茶色か黒を使用するように定められています

 

まとめ

・高校野球で使用しているグローブの相場は30,000円から60,000円位です。キャッチャーやファーストなどの専用ミットは高めになっています。

・ミズノ社のミズノプロは最高峰の硬式球に対応したグローブです。素材の皮も最高品質で手間と時間をかけて作っています。

・高校野球で使用するグローブの安値は30,000円位になっています。グローブも各メーカーが新モデルを発売します。旧モデルなどは安くなる場合があるので安価なものを探す場合はそのようなアイテムを探してみるのも良いかも知れませんね。

 

関連記事

プロ野球のグローブの値段はいくら?最安から最高値まで調査した

プロ野球のバットの値段はいくら?最安から最高値まで調査した

-豆知識, 高校野球

こんな記事も読まれています

■プロ野球中継の視聴方法を確認したい!

クライマックスシリーズの放送をネット中継で!スマホで視聴するには?

プロ野球中継の視聴方法を徹底比較!球団別おすすめサービスはこれだ☆

【スポナビライブ】プロ野球で視聴可能な球団は?巨人広島の対応方法もご紹介

■野球関係のお仕事がしてみたい!

球団職員になるには?仕事内容や向いている人の経歴や特徴も確認【体育会系の方必見!】

球団職員の年収や給料・待遇は?就職・転職を考えるならここから始めよう【体育会系の方必見!】

野球関係のお仕事や就職先まとめ!バイト求人も調べた

■野球好きな人との出会いを探している方必見!

野球好きの異性と出会いたい方必見の社会人サークル「球コン」とは?イベント内容を分かりやすく整理

球コンの口コミ・評判や感想まとめ!メリットやデメリットは?【野球好き必見の社会人サークル】

球コンの参加資格や条件は?対象年齢や参加料金(入会金や年会費)・服装もチェック!【野球好き必見の社会人サークル】