つれづれベースボール。

野球にまつわる話題を楽しく気ままにお届けします

高校野球

甲子園の日焼け止め対策!私がおススメする方法やサプリメントも調査!

2017/08/02

clouds-429228_640

2017年の第99回全国高校野球大会を間もなく迎えます。どんなドラマがうまれるのか本当に楽しみですよね。甲子園では夏休みのお盆時期なども重なり、毎年多くの高校野球ファンが甲子園の訪れます。しかし甲子園で観戦をする上で、日中の暑い時間は何も準備しないと体力がもたないです。

もちろん帽子をかぶって水分補給するなど強い日差しから体を守る最低限の準備はする人がほとんどだと思いますが、日焼け止めの対策も必須です。めちゃくちゃ日差しが強いので特に女性の方は日焼け止めを徹底して準備をすることをおススメします。

今回はそんな甲子園での高校野球観戦をする上での日焼け止め対策を紹介します。気になる方は是非チェックしてみてくださいね。

スポンサーリンク

 

甲子園観戦では日焼け止め対策が必須!

甲子園での高校野球の時期は、晴れていると夏日の30℃以上の気温になり強い日差しになります。暑い日には真夏日の35℃以上の気温になることもあります。気温も体力を奪われますが、気温が高くなるということは、合わせて日差しも強くなるので日焼け止め対策が必須になります。

日中長時間外に出ている人は日差しにも慣れていますが、そのような方以外は特に日焼け止め対策に何も準備をしないと、後で体が日焼けで辛い目に合ってしまうなんてことも。。。

ですから、甲子園での観戦をする上では必ず強い日差し対策の一つとして日焼け止め対策は必須になります!!

 

私がおススメする日焼け止め対策TOP3

ここではおススメの日焼け止め対策のTOP3を紹介します。

日焼け止めクリーム、ジェル

これは特に女性の方であれば春先の日差しが強くなる時期から使用する方も多いアイテムだと思います。日焼け止めと言えば定番のクリームやジェルで、紫外線から肌を守るために使用するものですね。夏場は汗なども書くので水に強いウォータープルーフのものなどを選んでおくと良いと思います。

また紫外線ガードが強いタイプのものをしっかり塗っておくことをおススメします!!

アームカバー

8月の甲子園はうなるような暑さです。ですから、半袖やノースリーブで日焼け止めをしっかり塗って観戦するなんて言う方もいます。もちろん日焼け止めクリームやジェルでも最低限の日焼け対策はできますが、それでも正直日差しは強いので多少日焼けをしてしまうこともあります。

女性の場合は特に腕などは将来的にシミの原因にもなる恐れもあり、日焼けは極力抑えたいところですよね。そのような場合にはアームカバーで腕もしっかり守るようにするとより日焼け対策になります。日焼け止めをしてアームカバーをするのが良いでしょう。

帽子、サングラス

これは日焼けというより暑さや強い日差しから守るために準備してもらいたいアイテムです。

つばの大きい帽子などは顔も日差しから守ることができるので大きめの麦わら帽子などはおススメです。加えてサングラスも強い日差しから目を疲れさせないためにあると便利なアイテムと言えるでしょう。

顔などは将来的にシミや出来物ができると、一番気になる場所だと思います。ですから、年齢に関わらずケアしておくことをおススメします。

 

以上、おすすめの日焼け止めグッズをご紹介しました。
ただ、うっかりグッズを忘れてしまったり、万全の対策をしても効果が足りない場合もあるでしょう。

そんな時は、事前に飲むサプリメントを併用するのもオススメです。この後、詳しくご紹介していきますね。

 

飲む日焼け止めって何?サプリメントの口コミもリサーチ

最近の健康ブームで多くのサプリメントが販売されています。その中で最近話題になりはじめているのが飲む日焼け止めです。

「うっかりクリームを塗り忘れてしまった」「クリームを毎回塗るのが面倒くさい」「クリームのベタベタが苦手」という方もいらっしゃると思います。そのような方にもおススメなのが日焼け止めサプリメントになります。

このサプリメントの素晴らしいところは、肌自体もきれいにしていくような成分も入っていることが挙げられます。ですから、肌もきれいにしていきながら日焼け止め対策もできるところが魅力といっていいでしょう。

口コミなどでも「肌がきれいになってきている」、「日焼け止めクリームを忘れて外出してしまったが、このサプリメントを愛用しているので日焼け対策ができた」などの口コミも上がっています。サプリメントを飲んで、更に日焼け止め対策のそれぞれのアイテムを使用するとより効果が高くなると言えのではないかと思います。

とはいっても、沢山種類があってよく分からないですし、最初からそんなにお金をかけたくないですよね。人数限定の商品にはなりますが、WEB限定で最初の1月分が980円から試せる商品があります。

女性のための守る習慣アイテム まっしろ美白習慣|飲む美白習慣サプリ

先ほど少し触れましたが、肌にいい成分が含まれているので、「シミが無くなった」など肌をきれいにしていくことも期待できるみたいです。もちろん個人差等はあるかと思いますが、興味のある方はチェックしてみて下さいね。

 

まとめ

・夏の甲子園での高校野球観戦は日焼け止め対策が必須です。とにかく強い日差しから体をまもることにより、安心して野球観戦ができます!!

・日焼け止め対策はできることをすべて行うことをおススメします!!まずは定番の日焼け止めクリーム、ジェルやアームカバー、帽子、サングラスは必須アイテムと言って良いでしょう!!

・最近話題の飲むサプリメントもおススメ!!女性なら全ての方が肌はいつまでも美しく保ちたいはずです!!毎日愛用して日焼け対策にも繋がり美しい肌ケアの一環として使用してみるのも良いかも知れませんね。

 

関連記事

甲子園の暑さ対策!必需品やおすすめグッズをご紹介【高校野球観戦】

甲子園の気温はマウンドで何度になる?過去最高気温や歴代大熱戦もご紹介

甲子園の気温はスタンドだと何度?どんな服装・格好で行けばいい?【高校野球観戦】

スポンサーリンク

-高校野球

こんな記事も読まれています

■プロ野球中継の視聴方法を確認したい!

クライマックスシリーズの放送をネット中継で!スマホで視聴するには?

プロ野球中継の視聴方法を徹底比較!球団別おすすめサービスはこれだ☆

【スポナビライブ】プロ野球で視聴可能な球団は?巨人広島の対応方法もご紹介

■野球関係のお仕事がしてみたい!

球団職員になるには?仕事内容や向いている人の経歴や特徴も確認【体育会系の方必見!】

球団職員の年収や給料・待遇は?就職・転職を考えるならここから始めよう【体育会系の方必見!】

野球関係のお仕事や就職先まとめ!バイト求人も調べた

■野球の練習方法や教え方を知りたい!

少年野球のピッチング練習方法や理論まとめ【教え方に悩む監督・コーチも必見!】

少年野球のバッティング練習方法まとめ【教え方に悩む監督・コーチも必見!】

【少年野球】低学年の練習メニューまとめ!楽しいと思ってもらう方法は?