つれづれベースボール。

野球にまつわる話題を楽しく気ままにお届けします

豆知識

胴上げ回数は何回が目安?歴代回数まとめ!【プロ野球】

胴上げと言えばプロ野球ではリーグ優勝や日本一に輝いた時に選手が輪になって監督を胴上げします。今ではその光景が一つの光景になっていますよね。

2018年も4月に入り、プロ野球シーズンがはじまりました。2018年はどの監督が胴上げをされるのか本当に楽しみですよね。そしてその胴上げについてですが、胴上げの回数というのも「〇〇回宙に舞った」など優勝が決まった翌日の新聞やニュースなどにも取り上げられたりしています。

今回はそんな胴上げの回数についてまとめてみました。プロ野球を見るうえで参考にして頂ければと思います。

スポンサーリンク

 

胴上げ回数は何回が目安?

胴上げの回数はどのくらいが普通なのかというと言うと、定義などは無いようです。

ですから目安と言っても一概には難しいのですが、選手同士てある程度の回数を上げるのは決めているようなことがほとんどのようです。皆でやる胴上げですから、ある程度息が揃わないと危険も伴ないます。

今までの歴史を見ていると5回から9回くらいの回数が多いのではないかと思います。

例えば連覇をしているのであればその連覇記録に因んだ回数を胴上げしたり、そのチームの優勝回数通りに胴上げの回数を行なうことなどはよくあります。

 

歴代回数ランキング!

ここでは歴代の胴上げ回数ランキングを調べてみましたが、やはり少しコアな情報のため一覧としてランキングの情報はありませんでした。

ですが、近年でその最高記録がありました。それは2017年のセ・リーグの覇者広島の緒方監督です。広島は近年若手選手が成長し、中堅になりチームとして投打ががっちりかみ合った強いチームになりました。

その結果、広島はセ・リーグ2連覇を果たしました。その時の緒方監督の胴上げの回数が11回を記録しました。印象としては10回以上の胴上げって記憶にもないので恐らくこの胴上げの回数が一番多いと言えるのではないかと思います。

スポンサーリンク

 

一番多かったのは2017年セ・リーグ優勝、広島緒方監督の11回!

2016年、2017年とセ・リーグを制覇した広島です。前もって優勝が決まるのが決定的になるとメディアがその胴上げ回数が何回か予想したりなんかもします。2017年はリーグ2連覇でしたので2回ではという噂もありました。

また、セ・リーグ優勝回数が広島にとって8回目だったため8回なのかという声もありました。

ですが、ふたを開けてみれば11回というその2つの回数とは違った胴上げ回数になりました。リーグ優勝連覇でその嬉しさから胴上げ回数も多くなったのかも知れませんね・・・(^^♪

 

まとめ

・野球の胴上げ回数は平均で5回から9回くらいまでが多いようです。優勝チームの優勝回数や連覇している場合はその回数に因んだ胴上げ回数が行なわれることが多いです。

・今までで一番多い胴上げ回数は広島の2017年リーグ優勝時です。緒方監督が11回も胴上げされました。

・2018年はどのチームのどの監督が胴上げされるのか楽しみですよね。2018年も熱いペナントレースを期待したいですね。

 

関連記事

クライマックスシリーズのスポンサーは?視聴率と共に歴史を振り返る

胴上げの意味や起源は?いつから始まった?

スポンサーリンク

-豆知識

こんな記事も読まれています

■プロ野球中継の視聴方法を確認したい!

セ・パ交流戦の放送をネット中継で!無料で視聴する方法は?【プロ野球】

プロ野球中継の視聴方法を徹底比較!球団別おすすめサービスはこれだ☆

■野球関係のお仕事がしてみたい!

球団職員になるには?仕事内容や向いている人の経歴や特徴も確認【体育会系の方必見!】

球団職員の年収や給料・待遇は?就職・転職を考えるならここから始めよう【体育会系の方必見!】

野球関係のお仕事や就職先まとめ!バイト求人も調べた

■野球が上手くなりたい!指導者としてのスキルを向上させたい!

草野球で打てない場合の練習方法!素振りから打ち方まで基礎を習得しよう【上手くなりたい人必見】

草野球のコントロール強化のためのトレーニング方法!ノーコン卒業で上手くなりたい人へ

前田幸長の少年野球教室での実績が凄い!子供への指導方法とは?