つれづれベースボール。

野球にまつわる話題を楽しく気ままにお届けします

大リーグ

ワールドシリーズの放送をネット中継で!スマホで視聴するには?【2017メジャーリーグ】

2017/11/02

usa-1960922_640

アメリカのメジャーリーグも日本プロ野球と同様、ポストシーズンの真っ最中です。

メジャーリーグの場合はチーム数も日本プロ野球に比べはるかに多く、ポストシーズンも大変盛り上がっているイベントと言えます。また、近年では日本人メジャーリーガーも多く、昔に比べ日本でも取り上げられることが多くなりましたね。

今回はそんな2017年メジャーリーグの「ワールドシリーズ」について、お得にネット中継を見る方法やスマホでの視聴方法などについてまとめました。年に1回の世界一を決める一大イベントを見逃さないようにしましょうね。

2017年はドジャースがコマをすすめていますので、ダルビッシュ有投手と前田健太投手のピッチングが見られますから要チェックですよ!

スポンサーリンク

 

ワールドシリーズとは?

ここでは改めて「ワールドシリーズ」についておさらいしておきましょう。

アメリカメジャーリーグのワールドシリーズとは、簡単に言えば日本プロ野球の日本シリーズと同じようなものです。

日本もセ・リーグ・パ・リーグの2リーグ制に分かれていますが、メジャーリーグもアメリカン・リーグ、ナショナル・リーグの2リーグ制となっています。

メジャーリーグではその2リーグの代表を決める戦いをポストシーズンで行ない、リーグ代表を決めて「ワールドシリーズ」が行なわれます。

ワールドシリーズは直訳すると「世界一を決める戦い」ということになり、メリカメジャーリーグの優勝チームが世界一のチームという考え方もあるようです。

 

ワールドシリーズをネット中継で見る方法は?

それでは早速ですが、「ワールドシリーズ」をネット中継で見る方法を紹介します。

スポナビライブ

今やかなり馴染みのある方も多くなっているのが「スポナビライブ」です。

スポナビライブではメジャーリーグのポストシーズン、ワールドシリーズは全て中継されます。日本プロ野球も広島、巨人の主催試合以外は全て中継されるのでかなりオススメです。

しかもこのスポナビライブはソフトバンクとヤフーが運営しているサイトになるので、ソフトバンクやワイモバイルのスマホを利用している人は月額980円(税抜)で利用できます。

それ以外の方でも月額1480円(税抜)となっています。しかも無料期間が1ヶ月あるので、ワールドシリーズの期間だけ無料で試してみるのも賢い選択だと思いますよ!

スポナビライブ

 

DAZN(ダ・ゾーン)

DAZNはスポナビライブと近いものになります。ソフトバンクではなくドコモユーザーの方がお得に利用できるサイトです。DAZNもメジャーリーグのポストシーズン、ワールドシリーズは全て中継されることになっています。

ドコモユーザーの方は月額980円(税抜)それ以外の方は1750円(税抜)の利用金額となっています。

日本プロ野球では広島、横浜の主催ゲームを中継します。他には海外サッカーの中継などが強く多くのリーグの試合を中継しています。野球、サッカー好きにで特にドコモユーザーの方にはオススメできるサイトです。

DAZN

 

MLB.TV

日本の方まだあまり聞いたことがない方もいるかも知れませんが、MLB.TVは公式ライブ配信サービスです。

メジャーリーグの全試合を中継するので、とにかくメジャーリーグが好きという方にはオススメです。しかし、海外サイトのため、登録などもすべて英語でしなくてはいけないので少し大変な面もあると思います。

MLB.TV

 

ですので、とりあえずワールドシリーズを見たいなら、まずはスポナビライブ・DAZNから利用してみるのが良いかもしれませんね。

 

スマホで視聴するには?

今はスマホで多くの動画や中継などを見ることができます。さきほどご紹介した「スポナビライブ」「DAZN」ももちろんスマホで視聴可能です。

登録すればID、パスワードで様々なデバイスから視聴できるので、自宅にいる場合などは少し大きい画面のパソコンやタブレットなどで視聴するのもいいですね。

一度登録すると簡単にログインもできるので、いつでもどこでもスマホでメジャーリーグを楽しめると考えて頂いて大丈夫です。

 

ネット中継で視聴するメリット・デメリットについて

続いてネット中継のメリット・デメリットをご紹介しますね。

メリット

ネット中継で視聴するメリットは、ネット環境が整っている場所であればいつでもどこでも様々なデバイスで視聴できるところです。

例えば外出先で電車等で移動している際であっても、簡単にスマホから視聴できます。Wi-Fi環境があればより良いですね。

Wi-Fi環境がない場合はデータ容量を大きく使用してしまうので少し注意が必要かもしれませんが、今はデータ容量が多くても安く契約できるサービスも沢山あります。

スマホから視聴するケースが多い方は、一度スマホの契約も見直してみるのも良いかも知れませんね。

 

デメリット

ネット中継で視聴する場合のデメリットについてはあまりないと思います。

あえて挙げるなら、メリットで記載したように動画の配信になるのでデータ容量を使用しすぎてしまうことや、地下など電波自体が届きにくいところだとサービスを受けにくいといったところでしょうか。

あとはどうしても料金が発生してしまうところですね。まあこれは当たり前といえば当たり前な訳ですが。

ただ、無料期間を用意しているサービスもあります。初心者の方はまずは無料期間を使ってデビューしてみるのが一番リスクなく始められるのでオススメです。

そういった意味でも、先ほどご紹介した「スポナビライブ」は1か月間無料期間があるのでオススメです。

スポナビライブ

 

まずは、ポストシーズン、ワールドシリーズの期間だけ使ってみるのはかなりお得な使い方かも!

2017年は「ドジャース」がワールドシリーズにコマを進めていますから、ダルビッシュ有投手と前田健太投手のピッチングも見れます。要チェックですよ!

ちなみに今なら、「スポナビライブ」ではプロ野球の秋季キャンプ中継も見ることが出来ますから、ワールドシリーズの後は無料期間でキャンプ中継も楽しんでしまいましょう!

スポナビライブ

 

まとめ

・ワールドシリーズはアメリカメジャーリーグの1位を決めるアメリカン・リーグ、ナショナル・チームの代表チームが戦う試合になります。日本プロ野球でいえば日本シリーズのイメージですね。

・ネット中継で見るには「スポナビライブ」「DAZN」などがオススメです。スマホのキャリアによってお得になるので、それぞれに合った視聴方法で契約するのが良いと思います。スマホの場合は、いつでもどこでも視聴できることがメリットです。データ容量の使用しすぎには注意することも必要かもしれません・・・(^^♪

・初心者の方はまずは無料期間を使ってみるのが賢い選択!ワールドシリーズの期間だけ「スポナビライブ」の1ヶ月間無料サービスを使うのはお得でオススメです。

 

関連記事

【プロ野球】秋季キャンプの放送をネット中継で!スマホで視聴する方法も!

【スポナビライブ】プロ野球で視聴可能な球団は?巨人広島の対応方法もご紹介

プロ野球中継の視聴方法を徹底比較!球団別おすすめサービスはこれだ☆

スポンサーリンク

-大リーグ

こんな記事も読まれています

■プロ野球中継の視聴方法を確認したい!

クライマックスシリーズの放送をネット中継で!スマホで視聴するには?

プロ野球中継の視聴方法を徹底比較!球団別おすすめサービスはこれだ☆

【スポナビライブ】プロ野球で視聴可能な球団は?巨人広島の対応方法もご紹介

■野球関係のお仕事がしてみたい!

球団職員になるには?仕事内容や向いている人の経歴や特徴も確認【体育会系の方必見!】

球団職員の年収や給料・待遇は?就職・転職を考えるならここから始めよう【体育会系の方必見!】

野球関係のお仕事や就職先まとめ!バイト求人も調べた

■野球の練習方法や教え方を知りたい!

少年野球のピッチング練習方法や理論まとめ【教え方に悩む監督・コーチも必見!】

少年野球のバッティング練習方法まとめ【教え方に悩む監督・コーチも必見!】

【少年野球】低学年の練習メニューまとめ!楽しいと思ってもらう方法は?