つれづれベースボール。

野球にまつわる話題を楽しく気ままにお届けします

仕事・バイト

就活ドラフトの評価や評判・口コミは?野球好きの学生や体育会系出身者はチェックしよう

hand-853188_640

プロ野球は毎年ペナントレースが終わると来季に向けての構想を各球団のフロントが考えはじめます。その中で一番の注目を集めるのがドラフト会議になります。

FAやトレードも注目されますが、やはりアマチュア球界のスター選手の行き先を気にする野球ファンが多いですよね。

「ドラフト」と言えば野球ならではの選手の獲得方法だと思っている人がほとんどだと思いますが、実は今、就職活動の中でも「就活ドラフト」というサービスがあります。

「ドラフト」という言葉に反応してしまう野球ファンも多いと思いますので、今回はその「就活ドラフト」について評価や評判・口コミなどを確認していきましょう。

これから就職活動を控えている学生の方、とくに野球好きの就活生や体育会系出身者の方は是非チェックしてみて下さいね!

スポンサーリンク

 

就活ドラフトって何?

一時期より日本経済も上向きになり、就職活動の厳しさも少しは和らいでいる近年です。

しかし、企業側からすれば人材は欲しいけど誰でも欲しい訳ではなく、求める人物像に近い方を獲得したいと考えています。すぐに会社を辞められてしまっては、何の意味も無くなってしまいますから当然ですよね。

そのようなミスマッチを極力なくすために、人材会社が企画して出来たサービスが「就活ドラフト」です。

学生に対してコンサルタントが付いてくれることに加えて、学生と会社の経営者クラスの方が話し合える場が提供されます。

学生からすれば安心して就活活動に臨めることに加えて生の経営者の考え方も聞けますし、経営者から見れば面接や書類からだけでは知ることのできない学生の素の姿をチェックすることが出来ます。

 

野球好きに嬉しい「就活ドラフト」ならではのサービスとは?

「就活ドラフト」の面白いところの一つは、そのネーミングのセンスです。「ドラフトメール」という名前のスカウトメールや、「逆指名メール」という名前の自己PRメールなど、ドラフト会議にいるような感覚を楽しめる世界感があります。

もちろんネーミングだけでなく、しっかりサポートしてくれるコンサルタントの方も付いてくれますから、じっくりと自分に向き合う時間も取れることでしょう。

また野球だけでなく、体育会系出身者限定のサービスなんかもあります。

アプリから自分のプロフィールの登録を行ない、またチャットなども使用でき、採用担当者との会話もスムーズにできるようになっています。そこから自分が評価されて企業からオフォーがかかることも!

そのような意味では、やはり野球のドラフトのように自分をアピールし、それが企業に伝わると、まるで野球選手のようにオファーがかかる仕組みですのでワクワクしますよね。

もちろん体育会系出身者でなくても同様のサービスは使えますし、登録は無料ですから、一度どんなものか試してみるのもオススメです。

【就活ドラフト】

 

就活ドラフトの評価や評判・口コミは?

「就活ドラフト」の評価や評判は比較的高いです。

やはり、今までの就職活動ですと、入社する前に経営者と話せる機会なんてほとんど無かったですよね。そういう意味では経営者と話すことでその会社のことが良く分かったといった意見が多かったです。また結果として、その会社に入社しなくても若い学生にとっては多くの経営者と会話が出来たことは人生経験の一つとして大変参考になった、との声もありました。

企業側にとっても「学生の真の姿を見るのに良い機会」と捉えている意見も多く、双方にとって評価や評判は上々のようです。

まだ始まったばかりのサービスなので、これから新しい口コミ・評判も出てくると思います。随時アップデートしていきますね!

 

就活ドラフトのメリットとデメリットについて

ここでは就活ドラフトのメリット・デメリットをご紹介しますね。

就活ドラフトのメリット

野球のドラフト感覚を楽しむことが出来るというのも、もちろんメリットですが、何といっても学生にコンサルタントが付くという点ですね。

転職ですと、コンサルタントが付いてくれることも一般的なのですが、学生にこのサービスはなかなか珍しいかもしれません。色々な業界のことを知るチャンスは就職してしまうとなかなか無いですから、この学生の特権は大いに使っていきたいですね。

 

就活ドラフトのデメリット

無料で登録出来ますし、学生や就活生にコンサルタントが付くというのは斬新ですから、これといったデメリットはないと思います。

もし挙げるとすれば、プロ野球のドラフトでもまれにあると思いますが、相思相愛だと言われていたとしても球団が裏切って指名しない、なんて場合ですかね・・・(^^♪

仕方ないといえば仕方のないことですが、「就活ドラフト」を活用して学生、企業ともに良い関係が構築できたなと思っても実際はオファーがなかったことや、最終的には入社することができなかったということもまれにあるようです。

ただ、全員が入社出来る訳ではないですからね。いい経験が出来たと割り切って次のステージに進むための糧としてしまえば、メリットに変えることも出来ると思います。

 

就職に限らず、転職や起業でもなんでもそうですが、一度客観的な意見を聞くことは大変勉強になります。自分とは違う世界を知ることができて、視野がグッと広くなるんですよね。

もちろん無料ですし、興味のある方は登録して、一度コンサルタントの方に話を聞いて見るのも面白いかもしれませんよ

【就活ドラフト】

 

 まとめ

・「就活ドラフト」は学生と企業が今までの就職活動よりも更に踏み込んで、お互いを知れる機会を多く提供してくれる就職活動のサービスです。

・学生にコンサルタントが付くというのも大きなメリットだと思います。色々な業界の話を聞けるチャンスを大いに使っていきましょう。

・野球が好きな方にはドラフトという言葉でも反応してしまいそうですよね。そこから自分の好きな会社や気になる会社からオファーがあれば、まるでプロ野球選手のような感覚で楽しみながら就職活動を進められるかも・・・(^^♪

 

関連記事

野球経験者の就職・転職活動の特徴は?強みを生かせる仕事も確認しよう

野球関係のお仕事や就職先まとめ!バイト求人も調べた

球団職員になるには?仕事内容や向いている人の経歴や特徴も確認【体育会系の方必見!】

球団職員の年収や給料・待遇は?就職・転職を考えるならここから始めよう【体育会系の方必見!】

スポンサーリンク

-仕事・バイト

こんな記事も読まれています

■プロ野球中継の視聴方法を確認したい!

クライマックスシリーズの放送をネット中継で!スマホで視聴するには?

プロ野球中継の視聴方法を徹底比較!球団別おすすめサービスはこれだ☆

【スポナビライブ】プロ野球で視聴可能な球団は?巨人広島の対応方法もご紹介

■野球関係のお仕事がしてみたい!

球団職員になるには?仕事内容や向いている人の経歴や特徴も確認【体育会系の方必見!】

球団職員の年収や給料・待遇は?就職・転職を考えるならここから始めよう【体育会系の方必見!】

野球関係のお仕事や就職先まとめ!バイト求人も調べた

■野球の練習方法や教え方を知りたい!

少年野球のピッチング練習方法や理論まとめ【教え方に悩む監督・コーチも必見!】

少年野球のバッティング練習方法まとめ【教え方に悩む監督・コーチも必見!】

【少年野球】低学年の練習メニューまとめ!楽しいと思ってもらう方法は?