つれづれベースボール。

野球にまつわる話題を楽しく気ままにお届けします

高校野球

日大三高校の偏差値・学費や寮を確認!野球部OBや甲子園での記録は?

2017/03/18

a0002_000137_m
開校当初から硬式野球部の強化に力を入れている日本大学第三高等学校。
甲子園の常連校で、日大三高の名前でおなじみですね。
そんな日大三高の偏差値・学費・寮などの基本情報や、野球部OBや甲子園出場情報といった野球に関する情報を紹介します。
それでは早速みていきましょう。

スポンサーリンク

 

日本大学第三高等学校について

以下が学校の簡単なプロフィールになります。

国公私立別:私立学校
設立年:1891年
創立者:学校法人日本大学第三学園
共学・別学:男女共学
都道府県:東京都

設立年は1891年と、100年以上の歴史のある伝統校ですね。
日本大学の数多く存在する付属校の内の一つで、1976年に高等学校にスポーツクラスが設置されました。
設置者は、学校法人日本大学第三学園になっており、この学校法人は1946年に独立しています。
部活動は硬式野球部が有名で、開校当初から硬式野球部の強化に努めてきました。

偏差値

その偏差値ですが、66(2017年現在)となっています。
硬式野球部に力を入れてきたとはいえ、普通科で入学しようと考えたら、高いレベルの学力が求められますね。
東京都内373校のうち68位、全国4320校のうち380位という順位からも、高い学力をもった生徒が集まる高校であると言えます。

学費

(参考)http://www.nichidai3.ed.jp/s_index/s_exa/s_expenses.html

学費ですが、以下のとおりになっています。

<1年生>
合計:1,001,100円
入学金:250,000円
授業料:384,000円
施設設備費:100,000円
教育充実費:180,000円
その他:87,100円

<2年生>
合計:721,600円
入学金:—
授業料:384,000円
施設設備費:100,000円
教育充実費:180,000円
その他:56,600円

<3年生>
合計:712,600円
入学金:—
授業料:384,000円
施設設備費:100,000円
教育充実費:180,000円
その他:47,600円

3年間でかかる学費は約243万円と、決して安くはない値段になっています。
しかし、この他にも登下校の通学バスや制服代のお金もかかるようです。
高い学費を払っているので、お金が充てられている施設や教育の恩恵を最大限受けたいものです。

施設や寮

そんな日大三高ですが、以下のような施設があります。

◯図書室
⇛約5万冊の蔵書が電子管理されている

◯野球場
⇛スタンドまで設置されている本格的な野球場です

図書室には5万冊の本があり、自習席も約150席と勉学に打ち込める環境が整っています。
また、日大三高はグラウンドを2つ所有していますが、それとは別に野球専用のグラウンドも所有し、野球部が日夜練習に励んでいます。

また寮ですが、野球部に「三志寮」というガラス張りの寮があるようです。
親御さんが「私が住みたいくらいだ」と言うほど立派な建物である一方、室内練習場にドア1枚で行けるという、野球に打ち込める環境が整っているといえます。

(参考)http://www.nichidai3.ed.jp/s_index/s_guide/s_facilities.html

スポンサーリンク

 

野球部OBは?

そして気になる野球部OBですが、たくさんいらっしゃいますので、主な方々を紹介します。

大橋穣⇛ベストナイン5回。ダイヤモンドグラブ賞7回。1968年ドラフト1位で東映フライヤーズに入団。1964年卒。
佐藤道郎⇛最優秀防御率2回。最多セーブ投手2回。1970年新人王。1969年ドラフト1位で南海ホークスに入団。1965年卒。
山崎福也⇛2014年ドラフト1位でオリックスに入団。2011年卒。
高山俊⇛2016年新人王。2015年ドラフト1位で阪神に入団。2012年卒

ドラフト1位指名され、現役中に日本球界を代表していた人材を多く輩出していることがわかります。
最近ですと、オリックスに入団した山崎選手や、新人王を獲得した高山選手が日大三高のOBにいますね。

 

甲子園での記録

野球に力を入れている日大三高の甲子園での記録を見ていきましょう。

<春のセンバツ高校野球>
出場18回
優勝1回(1971年)
準優勝3回(1962年・1972年・2010年)

<夏の甲子園大会>
出場15回
優勝2回(2001年・2011年)
準優勝 0回

甲子園の出場回数だけでなく、優勝・準優勝も経験豊富であることがわかります。
直近の2011年夏の甲子園の優勝メンバーには、高山俊選手に加え、六大学野球でベストナインに選ばれた横尾選手や畔上選手がいました。

 

まとめ

・日本大学第三高等学校の偏差値は66で、学費は約100万円。

・野球部に「三志寮」という寮があり、日夜野球の練習に打ち込める環境が整っている。

・野球部OBには新人王を獲得した高山俊選手をはじめ、引退した選手にも日本球界を代表するような選手が数多くいる。

・甲子園では、春夏共に優勝経験があり、常連校として名を連ねている。
 

関連記事

■高校野球の豆知識

高校野球の歴代通算ホームラン記録ランキング!最多本数は誰で何本?

甲子園の気温はマウンドで何度になる?過去最高気温や歴代大熱戦もご紹介

甲子園の土はなぜ持って帰る?誰が最初でいつから始まったかリサーチ

【甲子園】野球部マネージャーの仕事内容や規定は?なぜグラウンドに出るのはダメだった?

【高校野球】監督の条件・資格や年齢制限は?歴代名将から求められる資質を検証!

スポンサーリンク

-高校野球

こんな記事も読まれています

■プロ野球中継の視聴方法を確認したい!

プロ野球中継の視聴方法を徹底比較!球団別おすすめサービスはこれだ☆

■野球関係のお仕事がしてみたい!

球団職員になるには?仕事内容や向いている人の経歴や特徴も確認【体育会系の方必見!】

球団職員の年収や給料・待遇は?就職・転職を考えるならここから始めよう【体育会系の方必見!】

野球関係のお仕事や就職先まとめ!バイト求人も調べた

■野球の練習方法が知りたい!

少年野球のピッチング練習方法や理論まとめ【教え方に悩む監督・コーチも必見!】

少年野球のバッティング練習方法まとめ【教え方に悩む監督・コーチも必見!】

【少年野球】低学年の練習メニューまとめ!楽しいと思ってもらう方法は?