つれづれベースボール。

野球にまつわる話題を楽しく気ままにお届けします

高校野球

【高校野球】点差の歴代最大記録は?地方大会も含めて調査した

2017/07/26

a0001_007028_m

2017年も真夏を迎え連日暑さが続いていますが、暑さが増すと高校野球をの季節を感じてくる方々も多いと思います。夏の高校野球は3年生にとっては最後の夏となり、今までの高校野球生活を悔いのないよう精一杯戦います。

ですが、高校野球を見ていると地方大会の序盤では点差が大きく開いてしまう試合でコールドゲームなんて言うのも良く目にする機会があるのではないでしょうか?

なんとなく理由は分かると思いますが、点差が開いたことにより試合を9回待たずして試合終了してしまうことです。悔しいでしょうが、あまりにも実力の差が大きければしょうがないことです。

今回は高校野球のコールドゲームや、歴代最大の点差の記録を確認していきましょう。特に高校野球ファンの方にとっては面白い情報になると思いますよ。

スポンサーリンク

 

高校野球ってコールドはあるの?

高校野球の規定ではコールドゲームが存在します。コールドゲームは点差が開きすぎたことにより9回まで試合を行なわずに早い回で終了することを言います。ただ、一括りに高校野球でも「地方大会」と「全国大会(甲子園)」があります。

甲子園で行なわれる全国大会と地方大会の決勝戦ではコールドゲームがありません。

ですが、地方大会では5回で10点差、7回で7点差がついた場合にはコールドゲームとなります。野球は表と裏の攻撃に分かれているので表の攻撃チームは5回の表が終了して10点差がつけられていた場合は終了になってしまいます。同様に7回の表で7点差がついた場合は終了となります。

他にも雨天コールドゲームが存在します。審判が雨天などで試合の続行が不可能と判断した場合には7回を終了した時点であれば、勝利しているチームが雨天コールドゲームとして扱われることになります。7回までの雨天等の場合はノーゲームとなり、再試合が行なわれます。

ちなみに甲子園の雨天ルールについては、以下も合わせて確認してみて下さいね。

甲子園の雨天中止はいつ誰が決める?判断基準や発表時間を確認【高校野球】

 

高校野球での最大点差は何点で、いつのどの試合?

高校野球の最大の点差がついた試合は1998年の7月の出来事で青森県の地方大会予選の2回戦でした。東奥義塾VS深浦の試合でなんと122対0という試合です。凄い点差ですよね。。。アニメや漫画、ドラマなどのフィクションでは描かれるかも知れませんが、実際の試合です。

初回から39点を取りその後も全て二桁得点で7回まで試合を行ない、122対0の大差となりました。ちなみに勝利した東奥義塾は86安打で7本塁打、盗塁は78でした。1回の表が終了するまで約1時間を要しました。

この時のコールドゲームの規定は各都道府県で規定が違い、青森県では7回を終えるまでコールドの規定がありませんでした。ですから、このような点差でも試合が続行されたことになります。

スポンサーリンク

 

最も大差がついた試合(東奥義塾VS深浦)の内容について

1998年7月18日青森県営球場で行なわれた東奥義塾VS深浦の122対0の試合の詳細を記載します。

試合は7回まで行われ表の攻撃の東奥義塾は初回から39点、10点、11点、17点、16点、12点、17点の計7回まで毎回の二桁の得点をあげました。

深浦は5回の終了時、監督がナイン10名に放棄試合にするか尋ねたようですが、1名の選手だけが試合を続行したいと答えたようです。ですから、これだけ点差がついても試合を続けさせました。

この試合の深浦はノーヒット無得点でほとんど守備の時間になっていましたが、試合の途中から深浦がアウトを一つとる度に歓声と拍手が沸き上がるような試合展開になっています。判官びいきの日本人ならでは、といった所かもしれませんね。

ちなみにこの試合が物議を呼び2000年からは全国で統一した高校野球のコールドゲームの規定が新たに決まりました。まさに歴史を作った試合となった訳ですね。

 

まとめ

・高校野球の現在のコールドの規定は5回終了時点で10点差、7回終了時点で7点差となっています。ただし、全国大会と地方大会の決勝戦ではコールドゲームは採用されません。

・高校野球の歴代最大点差の試合は、1998年夏の青森県大会2回戦の東奥義塾VS深浦で122対0の試合で、この試合が歴代最大点差122点という記録になっています。

・歴代最大点差の試合は勝利した東奥義塾は7回まで毎回二桁得点の7本塁打を含む86安打、盗塁は78と想像もできないくらいの成績が残っています。

 

関連記事

高校野球の歴代通算ホームラン記録ランキング!最多本数は誰で何本?

甲子園の気温はマウンドで何度になる?過去最高気温や歴代大熱戦もご紹介

甲子園の土はなぜ持って帰る?誰が最初でいつから始まったかリサーチ

【甲子園】野球部マネージャーの仕事内容や規定は?なぜグラウンドに出るのはダメだった?

【高校野球】監督の条件・資格や年齢制限は?歴代名将から求められる資質を検証!

スポンサーリンク

-高校野球

こんな記事も読まれています

■プロ野球中継の視聴方法を確認したい!

クライマックスシリーズの放送をネット中継で!スマホで視聴するには?

プロ野球中継の視聴方法を徹底比較!球団別おすすめサービスはこれだ☆

【スポナビライブ】プロ野球で視聴可能な球団は?巨人広島の対応方法もご紹介

■野球関係のお仕事がしてみたい!

球団職員になるには?仕事内容や向いている人の経歴や特徴も確認【体育会系の方必見!】

球団職員の年収や給料・待遇は?就職・転職を考えるならここから始めよう【体育会系の方必見!】

野球関係のお仕事や就職先まとめ!バイト求人も調べた

■野球の練習方法や教え方を知りたい!

少年野球のピッチング練習方法や理論まとめ【教え方に悩む監督・コーチも必見!】

少年野球のバッティング練習方法まとめ【教え方に悩む監督・コーチも必見!】

【少年野球】低学年の練習メニューまとめ!楽しいと思ってもらう方法は?