つれづれベースボール。

野球にまつわる話題を楽しく気ままにお届けします

高校野球

東東京大会2017の優勝予想!見どころや注目選手等のデータも【夏の甲子園】

baseball-field-1563858_640 (1)

2017年高校野球は西東京地区における早稲田実業の清宮幸太郎選手、妥当早稲田実業で燃える日大三が非常に注目を集めています。2016年新チームのスタートがはじまった秋の大会、2017年春の大会、新チームからの都大会での決勝はこの2チームで行なわれてきました。2大会連続の決勝となり注目度も高まっています。

ですので同じ東京都でも東東京地区は、話題が全て西東京に取られている印象を受けます。2015年ドラフト1位で楽天に入団した関東一のオコエ瑠偉選手がいた時は話題性も高かったんですどね・・・(^^)/

このような状況ですが、なんとか大会では西東京に負けない戦いでファンを魅了して欲しいと思います。

今回は2017年の東東京大会の優勝予想、注目選手などを調べてみました。あくまでも予想になるので応援している学校が入っていないなんてこともあるかも知れませんがご了承くださいね(^^)/

スポンサーリンク

 

東東京大会2017の優勝候補高校から見どころをチェック!

それでは東東京大会の優勝候補をあげてみます。

優勝候補1 関東一高

関東一高は2015年、2016年と2年連続で夏の甲子園に出場しています。特に2年前はドラフト1位でプロ入りしたオコエ瑠偉選手を擁し、ベスト4まで勝ち上がりました。3年連続の甲子園出場を狙っており優勝候補筆頭と言って良いと思います。

2017年の関東一校は絶対的なエース、プロ注目の高橋晴投手がいます。キャプテンでエースも務めており、責任感も強い選手です。打撃は元々関東一高の持ち味で今年も例年通り繋がりのある打線で多くの大量点も期待できます。

気になる点をあげるとすれば、2番手以降の投手陣です。夏場は暑い中、予選が行なわれます。大会も終盤になってくると連戦などもありますので、控え投手陣の調整が優勝確率をあげる条件になると思います。

優勝候補2 帝京高校

帝京高校と言えば夏の全国大会でも2回の優勝を果たしている全国的にも有名な強豪校です。特に前田監督の甲子園通算勝利数は51勝で歴代3位の成績です。まさに名将ですね。今までのチームは破壊力のある打線と、安定した守備力がある印象ですが、ここ最近は強い帝京高校の印象があまりなくなったと感じています。

ですが、伝統と歴史のある強豪校ですので名将前田監督を中心とした、勝てる野球を目指し夏の戦いに挑んでくると思われます。帝京高校の戦いにも注目したいですね。

優勝候補3 二松学舎大附

二松学舎大附は2014年夏に延長戦で帝京高校を倒し初の甲子園出場を決めました。それまで、東東京の強豪校として注目はされていましたが、決勝戦に10度出場しながらも一度も優勝することはできませんでした。

2015年は11度目の正直で決勝戦で勝利することができました。多くの野球部OBが果たせなかった思いを叶えることができたんですね。2017年は打線の中心である永井敦士選手を中心に打ち勝つ野球ができるかが勝負のカギになります。決勝戦で勝てない呪縛からとかれた二松学舎大附の戦いにも注目です!!

 

注目選手のご紹介!

ここでは2017年夏の注目選手を紹介します。

注目選手1 高橋晴選手 関東一高校

関東一高のエースです。投げては最速145kmのストレートが武器です。身長は186cm、体重85kgと体格もどっしりしておりプロからも注目されています。

2年の秋の大会では早稲田実業の清宮選手をインコースで勝負してノーヒットに抑えたことでも話題にあがりました。まだまだ、成長段階にある高橋投手は夏の大会までのどこまで進化しているのかが期待されます。東東京大会ナンバー1投手と言って良いと思います。

注目選手2 岡崎心選手 帝京高校

1年生から名門帝京高校の4番を打っている野手です。身長173cm、体重73kgで体格はそれほど大きくはないものの巧みな打撃コントロールとスイングの鋭さで長打力も兼ね揃えている野手です。帝京高校は2011年以来夏の甲子園に出場できていません。

あの縦じまのユニフォームが見れるのは岡崎選手の活躍次第かも知れません。1年時は4番も打ったことからスーパー1年生と話題にも上がりましたが、それ以降は正直に言って期待通りの成長ができていない印象があります。最後の夏、「帝京魂」を胸に活躍を期待したいところですね(^^)/

注目選手3 永井敦士選手 二松学舎大附属高校

1年秋から4番を任されています。身長177㎝、体重89kgとがっちりした体格の右投げ右打ちの外野手です。通算本塁打数は42本(2017年6月1日現在)でホームランも期待できる選手です。

この永井選手の前にできるだけランナーをためられる場面をどれだけつくれるのかが勝利に導けるカギになるかもしれません。ちなみに、永井選手はこの体格を持ちながらも50m5.8秒と俊足の選手です。打って走れる選手なので、高校卒業後も進路が気になる選手の一人ですね(^^)/

スポンサーリンク

 

優勝予想は関東一高!

東東京大会の優勝校は関東一高です。ここ2年は2年連続で甲子園出場していますし、エース高橋投手の安定感は他校の投手陣と比べると実力の差があるとみてよいと思います。また3年生は1年2年の時には甲子園出場をみてきているので、大舞台でも物怖じしない精神力が関東一高ナインには染みついていると思います。

唯一弱点があるとすればエース高橋投手のスタミナ面や、連戦で2番手投手陣以降が投げる機会があった場合に控え投手の実力が気になります。それに負けない打線も兼ね揃えてはいますが、夏の大会は投手陣が重要になってくるので、高橋投手に次ぐ投手陣の出来が優勝を左右するかもしれませんね・・・(^^)/

 

まとめ

・西東京大会に注目を持っていかれている事実はありますが、同じ東京代表として熱い戦いを期待したい東東京大会!!

・東東京大会は関東一高が優勝候補筆頭!!3年連続の夏の甲子園出場が果たせるかはエース高橋投手と、控え投手陣の出来がカギか!?

・東東京の強豪校で忘れてはいけないのが「帝京高校」。帝京魂で最後の夏を飾りたい岡崎選手の活躍も見所の一つ・・・!!

 

スポンサーリンク

-高校野球

こんな記事も読まれています

■プロ野球中継の視聴方法を確認したい!

クライマックスシリーズの放送をネット中継で!スマホで視聴するには?

プロ野球中継の視聴方法を徹底比較!球団別おすすめサービスはこれだ☆

【スポナビライブ】プロ野球で視聴可能な球団は?巨人広島の対応方法もご紹介

■野球関係のお仕事がしてみたい!

球団職員になるには?仕事内容や向いている人の経歴や特徴も確認【体育会系の方必見!】

球団職員の年収や給料・待遇は?就職・転職を考えるならここから始めよう【体育会系の方必見!】

野球関係のお仕事や就職先まとめ!バイト求人も調べた

■野球の練習方法や教え方を知りたい!

少年野球のピッチング練習方法や理論まとめ【教え方に悩む監督・コーチも必見!】

少年野球のバッティング練習方法まとめ【教え方に悩む監督・コーチも必見!】

【少年野球】低学年の練習メニューまとめ!楽しいと思ってもらう方法は?