つれづれベースボール。

野球にまつわる話題を楽しく気ままにお届けします

ドラフト

【巨人】2017ドラフト候補と指名予想!注目選手を補強ポイントからチェック

baseball-534388_640

今回は2017年巨人のドラフト指名予想を注目選手や補強ポイントから考えてみたいと思います。

常に勝利を求められているプロ野球の巨人軍ですが、過去にはV9を記録したこともありました。近年は各球団の戦力が均衡していることもありAクラス入りは出来るものの、中々連続しての優勝をすることができていません。

ドラフト会議は巨人軍の今後を占う上で大事なイベントなることでしょう。今から注目ですね!!

スポンサーリンク

 

巨人の歴代ドラフト指名選手について

ここでは2014年から2016年までの巨人のドラフト指名選手を振り返ってみましょう。

2016年

順位 選手名 ポジション 出身
1位 吉川尚輝 内野手 中京学院大
2位 畠世周 投手 近畿大
3位 谷岡竜平 投手 東芝
4位 池田駿 投手 ヤマハ
5位 高田萌生 投手 創志学園高
6位 大江竜聖 投手 二松学舎大付高
7位 廖任磊 投手 台湾開南大

2015年

順位 選手名 ポジション 出身
1位 桜井俊貴 投手 立命館大
2位 重信慎之介 外野手 早稲田大
3位 与那原大剛 投手 普天間高
4位 宇佐美真吾 捕手 城西国際大
5位 山本泰寛 内野手 慶応大
6位 巽大介 投手 岩倉高
7位 中川皓太 投手 東海大
8位 松崎啄也 捕手 日本製紙石巻

2014年

順位 選手名 ポジション 出身
1位 岡本和真 内野手 智弁学園高
2位 戸根千明 投手 日本大
3位 高木勇人 投手 三菱重工名古屋
4位 田中大輝 投手 国学院大

巨人は特に生え抜きの野手を育てたいという想いを感じるドラフトと言えると思います。

2014年のドラフト1位は智弁学園のスラッガー岡本選手でした。2017年の開幕当初はスタメンでも起用されていましたが思うような活躍ができていません。2015年の2位の重信選手、5位の山本選手も1軍での起用も増えていますがレギュラーをつかむまでは至っていませんね。

一方で、2015年4位指名の宇佐美選手はサヨナラ本塁打を放つなど徐々に存在を見せつけています。

現在の正捕手は小林選手ですが、打撃面で持ち前の勝負強さとパワーを見せつけレギュラーの座を争うと面白くなると思います。

ちなみに以下では過去の巨人におけるドラフト1位指名選手についてまとめていますので、興味のある方は合わせてチェックしてみて下さいね。

【巨人】ドラフト指名1位の歴代選手一覧まとめ!その後の成績や活躍は?

 

巨人の現状や補強ポイントを確認

巨人軍の現状は常に助っ人やFAで選手を補強している印象を受けます。それはフロントの方針に依存するものと思いますが、若手選手の気持ちが下がってしまうのも事実でしょう。あくまでのチームの方針なので、仕方のないことだとは思いますが。

2017年の抑え投手も助っ人のカミネロ投手が任されていました。マシソン投手は安定した投球を見せていますが、セットアッパーや抑えに不安を抱えていることは間違いありません。また、投手という意味ではやはり即戦力の投手で、勝ちを計算できる投手が欲しいところだと思います。

一方で野手の生え抜き選手も欲しいですよね。巨人軍が今まで以上の人気を継続していくためには、新しい生え抜きのスター選手も必要だと感じるのはファンだけではないでしょう。

スポンサーリンク

 

2017年注目選手から巨人の指名予想をしてみる

過去のドラフト結果や、補強ポイントを確認したところで大胆に指名予想をしてみました!

指名予想① 平本銀次郎選手 広陵高校

2017年夏の甲子園の準優勝投手の平本銀次郎選手です。惜しくも甲子園での優勝を逃しましたが、先の楽しみな投手の1人です。サウスポー投手で最速146kmのストレートと切れの良いスライダーを中心に投げ込みます。

打者からも打ちにくい投球フォームをしており、プロでも十分通用する投手でしょう。

まずは中継ぎでサウスポーの鉄人山口投手の後釜として期待しても良いかもしれませんね。もちろん将来は先発投手としても大いに勝ち星を重ねられる投手だと思います。

 

指名予想② 中村奨成選手 広陵高校

指名予想①でも記載させて頂いた平本選手と同じ広陵高校の中村奨成選手です。甲子園であの清原選手の本塁打数の記録を塗りかえました。捕手でありながらこれだけの打撃力があるのも凄いところです。

全盛期の阿部慎之助選手の様な活躍も期待できる選手ですね。

現在では小林選手、若手では宇佐美選手が捕手としていますが、十分スター性も兼ね揃えている選手なので現在の捕手陣と競わせていくのもチーム力をあげていくためには必要なことだと思います。

ちなみに、平本選手、中村選手の出身は広陵高校は広島県ですが、西村投手や小林選手の母校でもあります。

広陵高校から巨人に入団する選手は過去からみても多いので、平本選手、中村選手のどちらかは上位指名があると思われます。

 

指名予想③ 清宮幸太郎選手 早稲田実業高校

2017年高校野球の中で最大の注目を集めた選手です。清宮幸太郎選手の進路にも注目を集めています。現在巨人は1塁手は阿部選手や、マギー選手、村田選手が守っています。年齢的なことを考えると1塁手の後継者としては最適な選手と言えます。

スター性は申し分ないですね。今の巨人には最も欲しい部分かもしれませんね。

人気球団でプロでも高校同様活躍ができれば、凄いことですよね。入団したら巨人の1塁手として中軸を打つ打者になって欲しいですね・・・(^^)/

清宮選手については以下でも詳しくまとめていますので、興味のある方は合わせてチェックしてみて下さいね。

清宮幸太郎のドラフト評価は当然目玉選手?進路は進学かプロ入りどっち?

 

まとめ

・巨人の最近のドラフトの傾向は生え抜きの野手を育てていきたいという想いを感じます。ですが、選手の成長にもフロントの体制に問題がある部分も感じますよね。

・2017年のドラフトは広陵高校のバッテリーに注目。平本投手・中村捕手で高校時代に果たせなかった日本一をプロで叶えられたら幸せですよね。

・清宮幸太郎選手の進路にも注目。地元の巨人で地元のスターになる素質は十分か・・・!?

 

関連記事

2017ドラフト候補の注目選手まとめ!1位指名もある目玉は誰?【社会人編】

2017ドラフト候補の注目選手まとめ!1位指名もある目玉は誰?【高校生編】

2017ドラフト候補の注目選手まとめ!1位指名もある目玉は誰?【大学生編】

ドラフト会議のルールや仕組み!ウェーバー制と逆ウェーバー方式って何?

スポンサーリンク

-ドラフト

こんな記事も読まれています

■プロ野球中継の視聴方法を確認したい!

プロ野球中継の視聴方法を徹底比較!球団別おすすめサービスはこれだ☆

■野球関係のお仕事がしてみたい!

球団職員になるには?仕事内容や向いている人の経歴や特徴も確認【体育会系の方必見!】

球団職員の年収や給料・待遇は?就職・転職を考えるならここから始めよう【体育会系の方必見!】

野球関係のお仕事や就職先まとめ!バイト求人も調べた

■野球の練習方法が知りたい!

少年野球のピッチング練習方法や理論まとめ【教え方に悩む監督・コーチも必見!】

少年野球のバッティング練習方法まとめ【教え方に悩む監督・コーチも必見!】

【少年野球】低学年の練習メニューまとめ!楽しいと思ってもらう方法は?