つれづれベースボール。

野球にまつわる話題を楽しく気ままにお届けします

豆知識

プロ野球始球式の女性最速は何Kmで誰?歴代女性芸能人についてもリサーチ

softball-1571660_640
プロ野球の開幕式などで行われる始球式!
野球ファンはもちろん、野球に興味がない方も好きな有名人が始球式でみられるとなれば盛り上がりますよね。
最近ではゆるキャラなど様々なジャンルの方が投げました。
中でも普段マウンドに立つことのない女性のアイドルやタレントが投げると注目度が高まります。
始球式で投げた歴代女性芸能人についてリサーチします。
また女性だとなかなかキャッチャーミットまで届かない方が多いですよね。
女性の最速は何Kmで誰だっかのかについてもお伝えしていきますね。

スポンサーリンク

 

始球式が始まったのはいつから

そもそも始球式はいつから始まったのかというと1910年アメリカで行われたことが始まりです。
ワシントンの球団のワシントン ・セネタースの開幕式で初めて行われました。ピッチャーは時の大統領ウィリアム・ハワード・タフトでした。

プロ野球で始球式 が行われたのはアメリカが初めてですが、始球式そのものを始めたのはなんと日本なのです!

始球式の発祥は日本!

1908年にメジャー選手もいる選抜チームのリーチ・オール・アメリカンが来日し、日本の大学混合チームと試合をした時、早稲田大学総長の大隅重信が始球式のピッチャーを務めたのが発祥です。

1908年に、メジャーの選手もふくむ選抜チーム「リーチ・オール・アメリカン」が来日し、早稲田大や慶應義塾大といった大学チームなどの混成チームと試合を行いました。

この試合の前に早稲田大学総長の大隈重信がマウンドにあがり、始球式のピッチャーを務めました。
この時に大隅重信に気を使いバッターが空振りしたことから日本の始球式ではバッターは空振りするというのが定番となります。
ちなみにアメリカではバッターなしで行われますが、バッターが打席に立つとより盛り上がりますよね。
実は始球式自体の発祥はアメリカではなく、何を隠そう日本だったのですね!

 

始球式の女性最速は何Kmで誰?

始球式で投げた女性芸能人の中で最速をだしたのは、グラビアアイドルの稲村亜美さんです。

稲村さんは2016年4月24日のロッテ対オリックス戦で103Kmを記録しました。女性芸能人だとキャッチャーミットまで届かせること自体大変ですが、103Kmとはかなり速いです!
稲村亜美さんはどんな方でなぜこんなに早く投げられるのかその訳をお伝えしていきます。

まず始めにプロフィールをみてみましょう。

稲村亜美さんのプロフィール

生年月日:1996年1月13日
血液型:A型
出身地:東京
事務所:浅井企画

2013年9月20日発売日のFRAIDAYのミスiD2014で準グランプリを獲得。
2015年トヨタのCMで行ったスイングの綺麗さから神スイングといわれ話題になりました。
そこから野球の始球式で幾度も投げています。
西武のエースだった岸選手のホームに似ていると言われたり、巨人の前原監督には非の打ち所がないホームだと絶賛されています。

稲村亜美さん神スイングの秘密

グラビアアイドルで綺麗な稲村さんがなぜ始球式で130Kmもの球速を出せるのか、神スイングと言われる完璧なフォームができるのか気になりますよね。
それは稲村さん実は小学1年生から中学3年生まで野球をやっていたのです。
しかも中学3年生のころはシニアリーグに所属する腕前でした。9年間も野球をやっていたのです。
神スイングができるのも納得ですね。

稲村さんの目標はプロ野球全球団の始球式で投げることのようなので、今後も始球式で見ることが出来る機会がありそうです。

スポンサーリンク

 

歴代女性芸能人について

野球の始球式といえば厳粛なものでした。

しかし1990年代からアイドルや女性タレントが始球式で投げ始めるようになり、今のように多彩な人たちが投げる始球式に変わりました!
始球式は話題になります。人気の女性タレントやアイドルを起用することによってメディアに大きく取り上げてもらえるので球団側もタレント側もメリットがあるのです。

1992年の東京ドームでのシーズン初戦、巨人対阪神の始球式でピッチャーを務めたのが当時大人気だった宮沢りえさんです。アイドルとして初めて始球式に起用されると、翌年からは中山美穂さん、内田有紀さんなどアイドルが始球式で投げることが定着していきました。
女性が投げることが定着したのでアイドルだけでなく、女性アスリート、女子アナ、グラビアアイドルなどその時を代表する女性芸能人が投げるようになっていきます。

始球式の芸能人目当てに野球ファンでなかった人たちが球場に来てくれるようになりました。
これは野球界にとって野球の楽しさを知ってもらういいきっかけになっています。
野球ファンとしても野球を見に行ってさらに芸能人を見られて二倍楽しめますよね。

 

まとめ

・始球式の発祥は日本で行われた大学混合チーム対リーチ・オール・アメリカンの試合で早稲田大学総長の大隅重信が投げたのが始まりである。

・女性芸能人の始球式での最速は103Kmでグラビアアイドルの稲村亜美さん。

・稲村亜美さんは小学生の頃から9年間野球をしていて、神スイングとも言われる完璧なフォームで話題となった。

・女性芸能人が始球式をすることが定着したきっかけは1992年に宮沢りえさんが巨人対阪神の始球式で投げ、大きな話題になったこと。

・今ではアイドル、アスリート、アナウンサーなど様々な分野で活躍している女性芸能人が始球式で投げるようになる。

スポンサーリンク

-豆知識

こんな記事も読まれています

■プロ野球中継の視聴方法を確認したい!

クライマックスシリーズの放送をネット中継で!スマホで視聴するには?

プロ野球中継の視聴方法を徹底比較!球団別おすすめサービスはこれだ☆

【スポナビライブ】プロ野球で視聴可能な球団は?巨人広島の対応方法もご紹介

■野球関係のお仕事がしてみたい!

球団職員になるには?仕事内容や向いている人の経歴や特徴も確認【体育会系の方必見!】

球団職員の年収や給料・待遇は?就職・転職を考えるならここから始めよう【体育会系の方必見!】

野球関係のお仕事や就職先まとめ!バイト求人も調べた

■野球好きな人との出会いを探している方必見!

野球好きの異性と出会いたい方必見の社会人サークル「球コン」とは?イベント内容を分かりやすく整理

球コンの口コミ・評判や感想まとめ!メリットやデメリットは?【野球好き必見の社会人サークル】

球コンの参加資格や条件は?対象年齢や参加料金(入会金や年会費)・服装もチェック!【野球好き必見の社会人サークル】