つれづれベースボール。

野球にまつわる話題を楽しく気ままにお届けします

ドラフト

【阪神】2017ドラフト候補と指名予想!注目選手を補強ポイントからチェック

d677e704da86edebebf3d350a6cb0682_s

今回は2017年阪神タイガースのドラフト指名予想を注目選手や補強ポイントから考えてみたいと思います。

阪神タイガースと言えばプロ野球球団では巨人と同じように人気を集めている球団です。特に関西圏では熱狂的なファンに支えられています。関西という地域がら勝てば支持されますが、負けが続くと厳しいファンからの声もあります。

近年は優勝から遠ざかっており悔しい想いをしているファンも多いことでしょう。今後の阪神の行方を占う上でもドラフト会議は重要なイベントになると思いますので注目ですね!!

スポンサーリンク

 

阪神の歴代ドラフト指名選手について

まずは2014年から2016年における阪神タイガースのドラフト指名選手を紹介します。

2016年

順位 選手名 ポジション 出身
1位 大山悠輔 内野手 白鴎大
2位 小野泰己 投手 富士大
3位 才木浩人 投手 須磨翔風高
4位 浜地真澄 投手 福岡大大濠高
5位 糸原健斗 内野手 JX-ENEOS
6位 福永春吾 投手 徳島インディゴソックス
7位 長坂拳弥 捕手 東北福祉大
8位 藤谷洸介 投手 パナソニック

2015年

順位 選手名 ポジション 出身
1位 高山俊 外野手 明治大
2位 坂本誠志郎 捕手 明治大
3位 竹安大知 投手 熊本ゴールデンクラークス
4位 望月惇志 投手 横浜創学館高
5位 青柳晃洋 投手 帝京大
6位 板山祐太郎 外野手 亜細亜大

2014年

順位 選手名 ポジション 出身
1位 横山雄哉 投手 新日鉄住金鹿島
2位 石崎剛 投手 新日鉄住金鹿島
3位 江越大賀 外野手 駒沢大
4位 守屋功輝 投手 ホンダ鈴鹿
5位 植田海 内野手 近江高

阪神タイガースの最近のドラフトでは特に2016年の1位指名の大山選手は少し驚きました。

パワーのある打者で将来性も期待できる選手ですが、正直なところ1位指名とは思いませんでした。凄く投手陣が豊富なドラフトでしたからね。

2015年も1位が外野手の高山選手、2位も捕手の坂本選手で、野手を上位で獲得しようという動きが見られます。

どうしても投手陣を欲しがる球団が多い中で、上位で積極的に野手を指名している印象が強いのが阪神タイガースといっていいでしょう。

 

阪神の現状や補強ポイントを確認

阪神タイガースは現状では野手の若手の成長に少し不安があるといっても良いでしょう。

福留選手、鳥谷選手のベテランが今でも主軸として活躍しており、ベテラン選手に頼っているチーム事情が感じられますよね。

中谷選手なども活躍はしていますが、若手の野手陣がもう少し前に出てきて欲しいという想いが表れているのが、最近のドラフトの傾向からも見て取れますね。

そう考えると、やはり今ドラフトでも野手で阪神を背負えるような選手を補強したいと考えているのではないかと思われます。

スポンサーリンク

 

2017年注目選手から阪神の指名予想をしてみる

指名予想① 安田尚憲選手 履正社高校

2017年の高校生の注目野手です。東のスラッガーは早稲田実業の清宮幸太郎選手、西のスラッガーは履正社の安田尚憲選手と言われていました。高校通算本塁打数は64本と清宮選手にはかなわない数字ですが、素晴らしい成績です。

最後の夏は甲子園出場が叶いませんでしたが、その実力は間違いありません。鳥谷選手とは選手のタイプは違いますが、将来阪神の三塁手として活躍できる素質は十分に持っている選手と言えます。

ちなみに安田選手については以下でもまとめていますので、合わせてチェックしてみて下さいね。

安田尚憲の成績や記録は?中学時代からその凄さを振り返る!【高校野球】

 

指名予想② 徳山壮磨選手 大阪桐蔭高校

阪神タイガースの先発投手陣は秋山選手などが今では勝ちを重ねていますが、印象としては岩田選手や能見選手のベテラン人が野手同様多い印象です。

そういう意味では若手で勢いのある先発を任せられる投手が出てきて欲しいという想いもあると思います。

投手という点では、甲子園にも出場した地元の大阪桐蔭の徳山壮磨選手が注目です。最後の夏、甲子園では登板することなく仙台育英高校に負けてしまいましたが、その想いを甲子園球場でプロ野球選手として果たしてもらいたいです。将来のエース候補の素質はある投手の1人と言えます。

 

予想③ 中村奨成選手 広陵高校

強かった阪神の時代と言えば矢野燿大捕手がいました。やはり強いチームには良い捕手がいますよね。2015年のドラフト2位では坂本捕手が指名され現在も試合に出ていますが、まだまだレギュラーを掴んでいるとは言えない状況です。

そういう意味では、今後も伸びる可能性を秘めている中村選手は、捕手のレギュラーとして期待できる選手です。

甲子園で本塁打の記録をつくった中村選手だけに本拠地を甲子園にしている阪神タイガースで活躍する姿を見てみたいものですね。

 

まとめ

・阪神タイガースの最近のドラフトの傾向は野手を中心に考えて獲得しているようです。ベテラン野手が目立つチーム事情を変革させていきたい想いからきていると思います。

・2016年ドラフト1位の大山選手も将来を期待されています。2017年ドラフトも大山選手と一緒に阪神を背負える野手が獲得されることを予想します。

・地元大阪のプロ候補が阪神に入るとことを期待したいですね。地元球団ということでより応援にも熱が入り、ファンも更に多くなることでしょう!!

 

関連記事

2017ドラフト候補の注目選手まとめ!1位指名もある目玉は誰?【社会人編】

2017ドラフト候補の注目選手まとめ!1位指名もある目玉は誰?【高校生編】

2017ドラフト候補の注目選手まとめ!1位指名もある目玉は誰?【大学生編】

ドラフト会議のルールや仕組み!ウェーバー制と逆ウェーバー方式って何?

スポンサーリンク

-ドラフト

こんな記事も読まれています

■プロ野球中継の視聴方法を確認したい!

クライマックスシリーズの放送をネット中継で!スマホで視聴するには?

プロ野球中継の視聴方法を徹底比較!球団別おすすめサービスはこれだ☆

【スポナビライブ】プロ野球で視聴可能な球団は?巨人広島の対応方法もご紹介

■野球関係のお仕事がしてみたい!

球団職員になるには?仕事内容や向いている人の経歴や特徴も確認【体育会系の方必見!】

球団職員の年収や給料・待遇は?就職・転職を考えるならここから始めよう【体育会系の方必見!】

野球関係のお仕事や就職先まとめ!バイト求人も調べた

■野球の練習方法や教え方を知りたい!

少年野球のピッチング練習方法や理論まとめ【教え方に悩む監督・コーチも必見!】

少年野球のバッティング練習方法まとめ【教え方に悩む監督・コーチも必見!】

【少年野球】低学年の練習メニューまとめ!楽しいと思ってもらう方法は?